伊勢物語論集 - 河地修

伊勢物語論集

Add: yvuhidaf42 - Date: 2020-12-01 00:36:40 - Views: 4944 - Clicks: 1148

伊勢物語論集の本の通販、河地修の本の情報。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonで伊勢物語論集を購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 mibonではの本 新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。. 伊勢物語論集 - 成立論・作品論 - 河地修 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まっ. 伊勢物語論集 : 成立論・作品論 Format: Book Responsibility: 河地修著 Language: Japanese Published: 東京 : 竹林舎,. 研究対象は『伊勢物語』・『 源氏物語 』などを中心とした平安文学で、中古文学会に所属している。 。年に論文集『伊勢物語論集』を上梓したほか、「阿仏尼本源氏物語」とも呼称される東洋大学蔵伝阿仏尼等筆『源氏物語』帚木巻の解説・翻刻にも携わってい. comの河地 修の著者ページから参考資料を探します。.

河地 修さんの後を追って、Amazon. 勉誠出版. 伊勢物語論集 - 河地修 2cm年2月1日発行358頁本体8571円+税(年 4月 24日 22時 18分 追加)*新型コロナウイルスの影響により. Webcat Plus: 河地 修, 河地 修(かわじ おさむ、1951年3月4日 - )は日本文学研究者である。 専攻は中古文学で、主に『伊勢物語』を中心とした研究業績がある。. 河地 修(かわじ おさむ、1951年 3月4日 - )は日本文学研究者である。専攻は中古文学で、主に『伊勢物語』を中心とした研究業績がある。 略歴・研究 編集 1951年に山口県に生まれる。1971年に東洋大学に入学し、石田穣二、吉田幸一らに師事する。. 伊勢物語論集 ―成立論・作品論― 【著者略歴】 河地 修(かわぢ おさむ) 1951年山口県生まれ。 1978年東洋大学大学院文学. 主な著作に『阿仏尼本 はゝき木 源氏物語帚木巻』(勉誠出版)『源氏物語の観賞と基礎知識「常夏・篝火・野分」』(前著ともに共著・至文堂)『伊勢物語論集―成立論・作品論』(竹林舎)などがある。 「河地修ホームページ」のURLアドレスはコチラ↓.

伊勢物語論集 : 成立論・作品論. 研究者「河地 修」の詳細情報です。j-global 科学技術総合リンクセンターは研究者、文献、特許などの情報をつなぐことで、異分野の知や意外な発見などを支援する新しいサービスです。. 「伊勢物語論集―成立論・作品論」 河地修著. は完売いたしました。 予めご了承ください。. 【tsutaya オンラインショッピング】伊勢物語論集/河地修 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販サイト!本・漫画や. 他にも山田清市氏『伊勢物語の成立と伝本の研究』 (桜楓社 一九七二年) 、塚原鉄雄氏『伊勢物語の 章段構成』 (新典社研究叢書 23 新典社 一九八八年) 、河地修氏『伊勢物語論集─成立論・作品論─』 (竹 林舎、二〇〇三年) 、田口尚幸氏『伊勢. 5 形態: xiii, 435, 16p ; 22cm 著者名: 山本, 登朗(1949-) 書誌ID: BAISBN:. 河地 修(かわじ おさむ、1951年3月4日 - )は日本文学研究者である。専攻は中古文学で、主に『伊勢物語』を中心とした研究業績がある。略歴・研究1951年に山口県に生まれる。1971年に東洋大学に入学し、石田穣二、吉田幸一らに師事する。.

2 形態: 358p ; 22cm 著者名: 河地, 修(1951-) 書誌ID: BA6166208X ISBN:. 伊勢物語論集 : 成立論・作品論 <伊勢物語> ¥ 17,600 河地修 著 、竹林舎 、平15 、358p 、22cm 河地, 修, 1951- 国立国会図書館のサービス Online Services at the NDL 以下のリンクボタンから国立国会図書館サーチで検索ができます。. 伊勢物語論 : 文体・主題・享受 フォーマット: 図書 責任表示: 山本登朗著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 笠間書院,. 4 形態: 701p : 図 ; 22cm 著者名: 山田, 清市(1924-) 書誌ID: BN05167020. 20 河地修 次へ 一覧へ. 河地修 伊勢物語論集 成立論・作品論 : 河地修 | HMV&BOOKS online本サイトはJavaScriptを有効にしてご覧ください。. 「伊勢物語論集―成立論・作品論」 「伊勢物語論集―成立論・作品論」 河地修著 は完売いたしました。 予めご了承. 紫式部原著 ; 阿仏尼筆 ; 河地修, 古田正幸解説・翻刻.

原 國人氏著『伊勢物語の文藝史的研究』(平成13年)新典社. Amazonで河地 修の伊勢物語論集―成立論・作品論。アマゾンならポイント還元本が多数。河地 修作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 第三章 伊勢物語の成立と作者 第一節 原伊勢物語の成立―古今集以前の伊勢物語>の成立と性格― 第二節 現存本伊勢物語の成立―その基幹部分の生成と作者の性格― 第三節 現存本伊勢物語の作者―紀貫之作者説とその書名― 第四章 「歌物語」の表現史 第. 3 河地修 次へ 一覧へ. 伊勢物語論集 成立論・作品論/河地 修(小説・文学)の最新情報・紙の本の購入はhontoで。あらすじ、レビュー(感想)、書評、発売日情報など充実。書店で使えるhontoポイントも貯まる。3000円以上購入から国内送料無料で、最速24時間以内出荷。.

河地 修(かわじ おさむ、1951年 3月4日 - )は日本文学研究者である。専攻は中古文学で、主に『伊勢物語』を中心とした研究業績がある。 略歴・研究. 『伊勢物語論集-成立論・作品論-』竹林舎・年2月; 共編著. 『伊勢物語論集-成立論・作品論-』(単著) 竹林舎 『石田穣二 伊勢物語注釈稿』(共編)竹林舎 『阿仏尼本 はヽき木』(共著)勉誠出版 <河地修 ホームページ>を開設、日本文学文化について積極的に発信中 <文学文化舎>の主な事業. 源氏の作者は、『伊勢』の"姉妹"に同時に求愛し我が物にしようとする「男」の姿勢に、すでに失われた古代の"いろごのみ"像の再生としての"物語"の構図を読み解いたのであった。 この稿続く.

伊勢物語の成立と伝本の研究 フォーマット: 図書 責任表示: 山田清市著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 桜楓社, 1972. 1960年代から手がけていた『伊勢物語』の詳細な注釈は、逝去の為に六八段までで終わったが、後に『伊勢物語注釈稿』として弟子の茅場康雄、河地修らによってまとめられている。 フランス語の本を原書で読む語学力を持っていた。 著書 単著. 伊勢物語論集 : 成立論・作品論 河地修 著. 河地 修(かわじ おさむ、1951年 3月4日 - )は日本文学研究者である。専攻は中古文学で、主に『伊勢物語』を中心とした研究業績がある。 略歴・研究. 紫式部をして、天徳4年(960) の時点において『伊勢物語』が「古」く「深き心」を有すると言わしめた、その明確な認識のレベルにまで、我々は立ち返らなければならないのだ。. 河地 修氏著『伊勢物語論集―成立論・作品論―』(年)竹林舎. 鈴木一雄監修、河地修編『源氏物語の鑑賞と基礎知識 常夏・篝火・野分』至文堂・年3月; 河地修・古田正幸解説翻刻『阿仏尼本はゝき木』勉誠出版・年11月; 外部リンク. 商品名 本体価格 定価 isbn; 伊勢物語 享受の展開 &92;13,000 &92;13,650:.

伊勢物語論集 : 成立論・作品論 フォーマット: 図書 責任表示: 河地修著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 竹林舎,. 伊勢物語論集 : 成立論・作品論 河地修著 竹林舎,.

伊勢物語論集 - 河地修

email: ifuroryj@gmail.com - phone:(539) 524-4690 x 1490

大日本版たのしい理科 6年 - 小島貴子 歳からの就職術

-> 夢が叶う 金運お作法 - 立石裕美
-> 女性プロフェッショナルたちから学ぶキャリア形成 - 渡辺三枝子

伊勢物語論集 - 河地修 - 建築法規の基礎知識


Sitemap 1

骨学実習の手びき - 寺田春水 - 超B級特ダネ写真 海外サブカルチャ